千葉県警察本部庁舎での施設見学

団体を対象として広報センター、通信指令室及び交通管制センターの見学ツアーを予約制で受け付けています。

広報センター内の「体験エリア」は、予約がなくても見学ができます。また、個人での見学もできます(正面左側、「総合受付」にお申し出ください)。

見学ツアーの申し込み方法についてはこちらをご確認ください。

見学ツアー
  • 広報センター(体験エリア、コミュニケーションエリア)
  • 通信指令室
  • 交通管制センター
受付形態
  • 団体(2人以上90人まで)
  • 人数により、他団体と合同で班を編成します。
  • 予約制
見学時間帯
  • 平日のみ
    (土曜日、日曜日、祝日、年末年始は受け付けていません)
  • 原則
    午前の部 午前10時~午前11時30分
    午後の部 午後2時~午後3時30分
所要時間
約90分
備考
45人を超える団体は2班に分かれての見学になります。
 
広報センター内の体験エリア
受付形態
  • 個人可
  • 予約なしで見学できます。
見学時間帯
  • 平日のみ
    (土曜日、日曜日、祝日、年末年始は受け付けていません)
  • 午前8時~午前12時
    午後1時~午後5時

警察本部庁舎の施設見学リーフレット

見学施設のご案内

  1. 所在地

    千葉市中央区長洲1丁目9番1号

    駐車場がありませんので、車での来庁はご遠慮ください。
    車の乗り降りは可能ですが、以下の地図のとおり進入経路がありますので、ご注意ください。

    千葉県警察本部庁舎付近の詳しい場所はこちらをクリックしてください 新しいウィンドウが開きます
  2. 受付場所

    正面入り口、「広報センター受付」にお申し出ください。

  3. 見学場所紹介

    広報センター「シーポックワールド」

    • 体験エリア

      「白バイ」乗車体験、110番通報体験、サイクルシミュレーター交通安全体験、モンタージュ作成体験、学びのポイントラリーなどの体験を通して警察の仕事、交通事故防止などを学習していただく場です。

    • コミュニケーションエリア

      大型スクリーンでの県警紹介の映像の視聴、全員参加型のクイズを楽しみながら、警察活動、交通安全、防犯などが学べます。

    通信指令室

    通信指令室は県内の110番通報を受理し、パトカーや警察官に指令を行なって、事件・事故の解決に努めています。

    通信指令室(110番)について、詳しくはこちら

    交通管制センター

    交通管制センターは、県内の交通情報を収集し、信号機の制御や情報提供を行なって、安全で快適な道路環境の実現に努めています。

    交通管制センターについて、詳しくはこちら

見学ツアーのお申し込み方法

  1. 見学希望の日時を、事前に必ず電話でお問い合わせください。
    (お問い合わせ時間 : 平日午前8時30分~午後5時15分)
  2. 見学希望日決定後、こちらの「ちば電子申請サービス」からの申請外部サイトを新しいウィンドウで開きます、または「警察施設見学申請書」と見学に来られる方全員の名簿を作成の上、郵送、ファックス(ファックス番号はお電話にて当課までお問い合わせください)、直接持参のいずれかで送付をお願いします。
  3. 名簿の様式については問いません。氏名のみ記載していただければ結構です。
    名簿の様式の一例はこちら(Excel形式:28KB)(既存名簿等がない場合、ご自由にお使いください)
    警察施設見学申請書と名簿は、見学希望日の1週間前までに当課に到達するようお願いします。
    「警察施設見学申請書」はこちら(Word形式:36KB) 記載例(PDF形式:67KB)
お問い合わせ先
千葉県警察本部 広報県民課 広報係

郵便番号 260-8668
住所 千葉市中央区長洲1丁目9番1号
電話番号:043-201-0110

お問い合わせ
千葉県警察本部 広報県民課  電話番号:043-201-0110 (代表)