駐車監視員資格者講習

道路交通法(昭和35年法律第105号)第51条の13第1項第1号で、「駐車監視員資格者証の交付を受けようとする者は、公安委員会が国家公安委員会規則で定めるところにより実施する放置車両の確認等に係る技能及び知識に関して行なう講習を受け、その課程を修了しなければならない。」と定められています。

講習は、2日間で計14時間の講義を行ない、おおむね1週間後に1時間の修了考査を実施します。この講習を受け、修了考査に合格すると、修了証明書が交付され、駐車監視員資格者証の交付申請ができます。

講習の流れ

  1. 往復葉書による受講希望提出(定員超過の場合抽選実施)
  2. 当選者による受講申込み 申込場所は、交通指導課駐車対策センター
    (住所:千葉市中央区長洲1丁目9番1号)
  3. 受講申込書の受理
    <提出書類>
    1. 受講申込書
    2. 注意事項確認書
    3. 写真1枚(3センチ×2.4センチ)
  4. 手数料の納付(千葉県収入証紙)
    手数料は、20,000円(千葉県収入証紙は、申請場所では、取り扱いをしていません。)
  5. 受講票の受理
  6. 資格者講習受講・考査受検
  7. 修了証明書の受領
    考査に合格した方に対して、当日考査会場で交付いたします。

受付中の講習について

現在の募集はありません。

  平成29年度駐車監視員資格者講習受講者の募集は終了しました。

お問い合わせは、交通指導課駐車対策センター駐車企画係へ
電話番号:043-201-0110 (代表)

お問い合わせ
千葉県警察本部 交通指導課  電話番号:043-201-0110 (代表)