免許を返納済みで運転経歴証明書の交付を希望される方

理由があって運転免許証を自主的に返納された方の申請により、運転経歴証明書が交付される制度です。
 

この運転経歴証明書は、運転免許証と同じサイズで、住所、氏名、生年月日、自主返納を受理された日などが記載され、身分証明書(平成24年4月1日以降交付されたもの)として生涯使うことができるものです。
 

運転経歴証明書制度で特典が受けられます

運転経歴証明書制度の特典について、詳しくはこちら

(注意)ただし旧運転経歴証明書(平成24年3月31日以前に交付されたもの)では協賛企業・団体によっては特典が受けられない場合があります。
 

運転経歴証明書見本の画像

お持ちだった運転免許の全てを既に返納された方で、運転経歴証明書の交付を希望される方の手続きをご案内します。
 

この手続きは、自主的に運転免許の全てを返納した日から5年以内で、本人が直接申請することが条件です。代理人による申請はできません。
 

運転経歴証明書は、自動車などを運転することはできませんが、公的な身分証明書として利用できるほか、提示することで、料金の割引などの優遇措置を受けられることがあります。また、有効期限はなく、住所変更などの記載事項変更手続き、なくしてしまった場合などの再交付手続きを行うことができます。
 

申請は、千葉運転免許センター・流山運転免許センター又は住所地を管轄する警察署で受付けますが、警察署で手続きを行なった場合、交付まで約1か月かかりますので、手続き当日の交付を希望される方は、運転免許センターをご利用ください。なお、郵送での交付も行なっていますので、ご希望の方は申請時にお申し出ください。
 

運転免許センターの受付時間は、

      ・ 平日 午前8時30分から午前11時、午後1時から午後5時まで
            *ただし、即日交付については午後4時までです。   

      ・ 日曜日 午前8時30分から午前11時、午後1時から午後4時まで
            *土曜日、祝日及び年末年始を除く
 

警察署の受付時間は、

 
     ・平日の午前8時30分から執務時間まで


  です。土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は取扱いません。
  手続に必要なものは、

  • 申請用写真1枚
    申請用写真について、詳しくはこちら
  • 住民票、健康保険証、住民基本台帳カード、外国籍の方は在留カードなど、氏名、住所、生年月日が確認できる書類いずれか1つ
  • 交付手数料 1,000円
  • 「申請による運転免許の取消通知書」をお持ちの方は、同通知書

です。申請用写真は、運転免許証を返納してから6か月以内の方が、免許センターで手続きを行う場合は必要ありません。大きさは、縦3センチ、横2.4センチ、撮影後6か月以内で、上三分身、無帽・無背景、正面で鮮明に写っていることが条件です。
申請用写真について、詳しくはこちら

 

なお、千葉県以外の都道府県で運転免許の全てを返納した後、千葉県に転入された方は、音声案内にお電話していただき、ガイダンスに従い、
 

「今回の誕生日で70歳以上の方」のプッシュボタン番号【1】番をプッシュし、

「免許の返納や運転経歴証明書に関する手続き」のプッシュボタン番号【5】番をプッシュし、

「免許を返納済みで運転経歴証明書の交付を希望される方」のプッシュボタン番号【2】番をプッシュし、担当者とお話しください。

音声案内について、詳しくはこちら

お問い合わせ
千葉県警察本部 免許課  電話番号:043-274-2000 
(運転免許テレホン案内&ファックスサービス)