住民アンケート調査結果

    振り込め詐欺に注意して

    電話帳や高校の卒業生名簿などを利用した振り込め詐欺が多発しており、館山警察署では注意を呼びかけています。

    振り込め詐欺の手口
    • 息子・孫等から
      • 「携帯電話の番号が変わった」と連絡があった。
      • 「至急、お金を振り込んで」と頼まれた。
    • 警察官・金融庁職員から
      • 「キャッシュカードを交換するので受け取りに伺います」と連絡があった。
      • 「暗証番号を教えてください」と言われた。

    子どもや孫を名乗り「携帯電話の番号が変わった」「至急、お金を振り込んで」といった電話がきた場合は、子どもや孫等のもとの番号に電話をかけて確認しましょう。

    また、警察官や金融庁職員等を名乗り「キャッシュカードを交換するので受け取りに伺います」「暗証番号を教えてください」といった電話がきた場合は、110番通報するか、館山警察署まで連絡してください。

    犯人は電話帳や高校卒業名簿等を見て電話しています。

    あなたの自宅にも電話がくるかもしれません!

    電話があったら110番通報または館山警察署まで!

    お問い合わせ先 館山警察署 電話番号0470-23-0110

    反射材の活用を

    反射材は、夜間光ってあなたの存在を知らせてくれる優れもの。自分ではそれほど光っているように見えなくても、車の運転手にはまぶしいくらい光って見えているのです。夜間は、自分の姿を見せ、相手から見られることが事故防止につながります。

    これから、徐々に日暮れが早くなる時期。夕方からの外出には、反射材を身につけましょう。

    各種反射材用品の画像

    各種反射材用品

    各種反射材用品の画像2

    光って存在を知らせます
    (左と同じ反射材)

    自転車の安全のために

    自転車のイラスト画像
    • 自転車から離れるときは、必ずカギをかけましょう。
      自転車のカギは2つ以上を心掛け、ループロック、チェーン錠などのしっかりした鍵を取り付け、鍵が壊れた時は、すぐ取り替えましょう。
    • 防犯登録をしましょう。
    • はっきり名前を書きましょう。
    • 路上駐輪せず、駐輪場を利用しましょう。
    • ひったくりにも用心しましょう。
    • 自転車も、乗れば車の仲間です。
      交通ルールとマナーを守り、正しく安全に利用しましょう。
    自転車安全利用5則

    自転車乗車中の携帯電話、傘さし運転はやめましょう。

    事件・事故の発生の通報は110番で!!

    電話イメージ 110番は事件や事故が発生したとき、皆様の安全を守る緊急電話です。
    電話イメージ 110番の通報が、早ければ早いほど犯人の検挙・事件の早期解決の可能性が高くなります。

    ご利用の際は、あわてずに落ち着いておかけください。

    携帯電話も110でつながります。この場合は、現在地の確認は、住居表示、交差点名、バス停や大きな建物で明示し、自動車の運転中は必ず安全な場所に停車しておかけください。

    お問い合わせやご相談は、館山警察署 電話番号0470-23-0110まで

    毎年1月10日は「110番の日」です。
    110番通報へのご理解、ご協力をお願いします。
    言葉や聴覚に障害をお持ち方は

    緊急時 頼れるあなたの 110番

    犯罪被害に遭われた方の相談窓口のご案内

    犯罪の被害者やその家族の方々は、命を奪われる、身体を傷つけられるなどの直接的な被害だけでなく、被害後に生じる精神的負担や、周囲の噂や中傷などの二次的な被害にも苦しんでいます。

    館山警察署では犯罪や交通事故の被害者やご遺族、ご家族からの相談に応じています。

    身近に犯罪の被害で悩んでいる方はいませんか?

    この窓口は、被害者本人からではなく、ご家族や友人からのご相談も受け付けています。警察だけでは対応できないことは、専門の機関をご紹介しますので館山警察署までお問い合わせ下さい。

    問い合わせ先
    被害者支援の輪を広げましょう
お問い合わせ
館山警察署  電話番号:0470-23-0110 (代表)