第1回目活動紹介

野田市立南部中学校

南部中学校では、自転車盗難防止のため、安全委員会の生徒が主体となり、自主的に様々な取組を行なっています。一例として、自転車の盗難が多発する駐輪場や駅前などで、自転車のツーロックを広く活発に呼び掛けるなどの活動を行なっています。

駅前での呼び掛け活動

ツーロック普及活動

千葉経済大学付属高等学校

千葉経済大学付属高等学校では、千葉北署と共同して、教諭と生徒が参加した「自転車盗難防止キャンペーン」を行ないました。キャンペーンは、普段から自転車の盗難が多い大型のショッピングセンターで行ない、参加した生徒は、自転車の盗難被害を少しでも減らそうと、精一杯活動を行ないました。

キャンペーンの実施状況1

キャンペーンの実施状況2

習志野市立習志野高等学校

習志野市立習志野高等学校と習志野警察署は、大型のショッピングセンターで自転車盗難防止のキャンペーンを行ないました。キャンペーンでは、自転車のワイヤー錠などの防犯グッズを配布したほか、習志野高校の吹奏楽部による演奏が行なわれ、大きな反響がありました。

吹奏楽部による演奏1

吹奏楽部による演奏2

お問い合わせ
千葉県警察本部 生活安全総務課  電話番号:043-201-0110 (代表)