第4回目活動紹介

千葉県立東金商業高等学校

千葉県立東金商業高等学校において、東金地区職場警察連絡協議会から寄贈されたワイヤー錠の贈呈式を行ないました。

贈呈式では、東金署長の挨拶のほか、ワイヤー錠を寄贈した職場警察連絡協議会の会長挨拶が行なわれ、会長からは「2重ロックを掛け、盗難に遭わないように」との言葉もありました。

同校では、ワイヤー錠を自転車通学の生徒に配布し、自転車盗の被害防止を広く呼び掛けました。

東金署長挨拶

ワイヤー錠の贈呈

鎌ケ谷市立第五中学校

駅前等でのキャンペーン

鎌ケ谷市立第五中学校の生徒は、駅前等の人が多く集まる場所で、自転車盗やひったくり等の被害防止キャンペーンを行ないました。

参加した生徒は、チラシなどを配布しながら、自転車盗やひったくりなどの犯罪の被害に遭わないよう一生懸命呼び掛けを行ないました。

君津市立君津中学校

駐輪自転車への防犯診断

君津市立君津中学校の生徒は、自転車盗が多発する駐輪場で、駐輪してある自転車の防犯診断を行いました。

防犯診断は、施錠・ツーロックの状況や記名状況等を診断し、結果を記載した表を自転車に取り付けて、利用者への注意喚起を図りました。

生徒は、君津署員と協力しながら、500台以上の自転車に対し防犯診断を行いました。

千葉県立館山総合高等学校

学校前での呼び掛け運動

千葉県立館山総合高等学校では、教職員と生徒が合同で、学校正門前において、自転車盗被害防止に係る呼び掛け運動を行ないました。

生徒は、早朝の通学時間帯に、自転車通学者に対してチラシを配布しながら注意を呼び掛けました。

千葉県立茂原高等学校

駅前でのキャンペーン

千葉県立茂原高等学校では、教職員と生徒が、駅前において、自転車利用者に対する防犯キャンペーンを行ないました。

キャンペーンでは、自転車のワイヤー錠やひったくり防止カバーを配布しながら、自転車盗及びひったくりの被害防止を広く呼び掛けました。

お問い合わせ
千葉県警察本部 生活安全総務課  電話番号:043-201-0110 (代表)