・犯罪による収益の移転防止に関する法律違反事件で男を逮捕(船橋警察署)
 他人になりすまして特定事業者との間における預貯金契約に係る役務の提供を受けること、またはこれを第三者にさせることを目的として、10月25日頃、いずれかの場所において、氏名不詳者からキャッシュカード1枚を譲り受けるとともに、同キャッシュカードを利用した預金の引き出し等に必要な暗証番号の提供を受けた自称無職の男(29)を10月26日逮捕

・特殊詐欺(電話de詐欺)事件で男を逮捕(佐倉警察署)
 7月30日、氏名不詳者らと共謀の上、八街市内の女性(76)方に、市役所職員及び銀行員をかたり電話を掛け、「後期高齢者の医療保険の払戻金があるが、キャッシュカードが古い型のものなので振り込みができない。」「銀行でキャッシュカードを再発行しなければならず、そのためには至急、銀行員がキャッシュカードを預かる必要がある。」などとうそを言い、銀行員になりすまして女性宅を訪れ、同人名義のキャッシュカードをだまし取った自称無職の男(21)を10月26日逮捕