概要

 パラリンピック聖火リレーは、イギリスのストークマンデビルと国内数か所にて採火式や聖火フェスティバル、聖火リレーを行い、その後開催都市に集火し、聖火リレーを実施します。
 パラリンピック競技開催県の千葉県では、8月18日に各市町村で採火した火を市原市内で集火し、千葉市内で聖火リレーが開催されます。

千葉県聖火フェスティバル実施概要

実施日

令和3年8月18日(水曜日)

採火式

県内全ての市町村(54市町村)で「市町村の火」を起こします。

集火式

各市町村で採火した「市町村の火」を市原スポレクパークで一つに集め、「千葉県の火」とします。

聖火リレー

千葉市内(5区間)で、集火した「千葉県の火」による聖火リレーを実施します。

出立式

千葉ポートタワー前広場において、開催都市である東京に「千葉の火」を送り出します。

パラリンピック聖火リレールート

千葉市内(5区間)で実施。
詳しいリレールートはこちら(PDF形式:3MB)
お問い合わせ
千葉県警察本部 オリンピック・パラリンピック対策課  電話番号:043-201-0110 (代表)