ネット安全教室

(概要)千葉県警察では、学生(小中高生、大学生)、教職員、保護者、企業の新入社員等をはじめとした市民に向けての、ネット、コンピュータ関連の広報啓発活動を積極的に実施しております。内容はネットにおけるモラル、犯罪防止、情報漏洩防止を狙いとした情報セキュリティ関連などです。

ご希望される内容、所要時間等には関してはご要望に応じできるだけ対応させていただきますが、日程や内容によっては対応できない場合もございますので、まずはご住所を管轄する警察の生活安全課までご連絡ください。

ネット安全教室の開催状況

講演対象
  • 学生(小中高大)及びその保護者
  • 教職員及びそれに関連する職員
  • 青少年関連団体の職員
  • 企業の新入社員
  • 自治会等
講演内容
  • 生徒、児童向け
    携帯電話を利用した誹謗中傷、チェーンメールへの対策、心構え
  • 教職員、保護者向け
    携帯電話利用上の注意、購入時の注意点
  • 一般向け
    ワンクリック詐欺、メールによる不当請求への対応方法など
主な反響
  • インターネットの犯罪のことはテレビなどで知っていたけれど、ゲームや占いなどでいろいろな犯罪をしている人たちがいるなんて知りませんでした。(小学6年男子)
  • インターネットの現状やトラブルの対処法など、具体的で丁寧でわかりやすく、大変勉強になりました。(青少年補導センター研修会 主催者)
  • ネットという、生徒にも当事者意識が高いテーマであり、生徒も話しに引き込まれていた様子でした。(高校 主催者)
  • 架空請求、情報流出、炎上と昨今ネットに起こるタイムリーな問題を大変分かりやすく説明していただき、大変好評でした。(一般企業研修 主催者)
  • 大変好評を博し、是非続編をという意見を多数聞いております。(小学生保護者会 主催者)
  • 子供たちはネットのトラブルに巻き込まれてほしくないので、本講演会は貴重でした。(中学校生の保護者)
お問い合わせ
千葉県警察本部 サイバー犯罪対策課  電話番号:043-201-0110 (代表)