駐車監視員資格者認定

放置車両の確認等に関し駐車監視員資格者講習の課程を修了した者と同等以上の技能及び知識を有すると認める者として認定する場合は、認定対象者(確認事務の委託の手続等に関する規則(平成16年国家公安委員会規則)第10条第1項各号に該当する者)について、その技能及び知識を審査して行うものと定められています。

この審査は、駐車監視員資格者講習修了考査と同程度の認定考査を実施して行います。

認定対象者
  • 道路交通法関係法令の規定の違反の取締りに関する事務に従事した期間が通算して3年以上である者
  • 確認事務における管理的又は監督的地位にあった期間が通算して5年以上である者
  • 前各項目に掲げる者と同等の経歴を有する者

認定の流れ

  1. 認定申請書の提出
    申込場所は、交通指導課駐車対策センター(住所:千葉市中央区長洲1丁目9番1号)
  2. 手数料の納付(千葉県収入証紙)
    手数料は、4,500円(千葉県収入証紙は、申込場所では取り扱いをしていません。)
  3. 申請書の受理
    (提出書類)
    1. 駐車監視員資格者認定申請書(千葉県道路交通法施行細則別記第4号様式の4)
    2. 認定申請に係る経歴申立書(確認事務の委託の手続等に関する事務取扱要領様式第30号)
    3. 写真1枚(申請書に貼付、縦3センチ×横2.4センチ)
  4. 認定交差受験票の受領
  5. 認定考査
    駐車監視員資格者講習修了考査と同時に実施します。
  6. 認定書の受領
    考査に合格した方に対して、当日考査会場で交付します。

認定考査日程について

平成29年度駐車監視員資格者認定考査を希望する方は、下記PDFファイルを参照してください。

認定考査の実施について(PDF:87KB)PDFアイコン

申請書類等

申請書類等は、本ホームページ、手続き、申請書ダウンロード、交通部、交通指導課に掲出してありますのでご利用ください。

お問い合わせは、交通指導課駐車対策センター駐車企画係へ
電話番号:043-201-0110(代表)