高齢者講習案内

満70歳以上75歳未満
  • 講習
    1. 「高齢者講習」
    2. 「シニア運転者講習」
    3. 「チャレンジ講習」に合格して、
      「特定任意高齢者講習(簡易)」
満75歳以上
  • 認知機能検査
  • 講習
    1. 「高齢者講習」
    2. 「シニア運転者講習」
    3. 「チャレンジ講習」に合格して、
      「特定任意高齢者講習(簡易)」

高齢者講習についてご案内します。

現在お持ちの免許証の有効期間が満了する日の年齢が満70歳以上で、免許を更新される方は、道路交通法の規定により、誕生日の5か月前から、お持ちの免許の有効期限満了日までの間に、高齢者講習を受講することが義務付けられています。受講しない場合は、免許証の更新ができません。

免許証を自主返納される方や更新されない方は、高齢者講習を受講する必要はありません。

高齢者講習は、県内の全ての指定自動車教習所で行なっています。免許センターでは行なっていませんので、あらかじめ御了承ください。

高齢者講習は、年齢によって二種類の区分に分かれています。

更新の年に満75歳以上になられる方は、判断力・記憶力を検査する認知機能検査を受けた後に、高齢者講習を受講します。ただし、認知機能検査の結果が「認知症のおそれ」となった場合には、一旦、医師の診察を受け、提出した診断書により、更新を行えるか否かを判断されます。認知機能検査は、30分間・650円となります。

所要時間と手数料は、高齢者講習のうち、認知機能検査の結果、「認知機能の低下の恐れがない」の方は、2時間・4,650円、それ以外の方は3時間・7,550円となります。

更新の年に、満70歳から74歳までになられる方は、高齢者講習2時間、手数料は4,650円です。

講習の内容は、講習指導員による運転適性検査、運転実技指導などです。詳細は、受講を予約した教習所に御確認ください。
  また、平成29年3月12日に改正道路交通法が施行され、運転免許証の有効期間が平成29年9月11日以前の方は、受講する従来の講習になりますので、こちらをご覧ください

高齢者講習(9月11日以前)(PDF形式:58KB)
 
 高齢者講習(9月12日以降)(PDF形式:56KB) 

なお、講習終了後に、高齢者講習終了証明書が交付されます。免許の更新手続きの際に必要になりますが、なくしてしまった場合などの再発行はできませんので、大切に保管してください。

有効期間内に教習所の予約が取れなかった方は、音声案内にお電話していただき、

 

「70歳以上の高齢運転者」のプッシュボタン番号【1】番をプッシュし、

「高齢者講習に関する問い合わせ」のプッシュボタン番号【1】番をプッシュし、

「受講予約案内」のプッシュボタン番号【1】番をプッシュし、

プッシュボタン番号【1】番をプッシュし、担当者とお話しください。

音声案内について、詳しくはこちら

満70歳以上75歳未満
受講期間 誕生日の5か月前から、誕生日の1か月後(満了日)まで
受講場所

高齢者講習(74歳以下)開催自動車教習所(チャレンジ講習、シニア講習案内)
(注意)免許センター、警察署では受講できません。

高齢者講習開催自動車教習所アドレス一覧はこちら
手数料 2,000円
(小型特殊免許のみ保有者)      ※
4,650円 (上記以外の免許保有者)
講習内容 座学講習
(教本等を活用した講習)
双方向型講義 30分
実技講習
(自動車等を運転して行う講習)
運転適性の診断・指導 30分
実車指導 1時間
(注意)小型特殊免許のみ保有者は、実車指導はありません。講習時間は、1時間です。
持ち物
  • 免許証
  • 手数料
  • 高齢者講習受講のお知らせはがき
  • 筆記用具
  • 眼鏡等(免許条件にある方)
  • 運転する車種により、ヘルメット・靴・手袋等
(注意)免許証を紛失された方は、保険証等をお持ちください。
満75歳以上(認知機能検査の結果、「認知機能の低下のおそれなし」の方の2時間講習)
受講期間 誕生日の5か月前から、誕生日の1か月後(満了日)まで
受講場所

高齢者講習(75歳以上)開催自動車教習所(チャレンジ講習、シニア講習案内)
(注意)免許センター、警察署では受講できません。

高齢者講習開催自動車教習所アドレス一覧はこちら
手数料 2,000円
(小型特殊免許のみ保有者)
4,650円 (上記以外の免許保有者)
講習内容 座学講習
(教本等を活用した講習)
双方向型講義 30分間
実技講習
(自動車等を運転して行う講習)
運転適性の診断・指導 30分間
運転指導 1時間
(注意)小型特殊免許のみ保有者は、実車指導はありません。講習時間は、1時間です。
持ち物
  • 免許証
  • 手数料
  • 高齢者講習受講のお知らせはがき
  • 筆記用具
  • 眼鏡等(免許条件にある方)
  • 運転する車種により、ヘルメット・靴・手袋等
(注意)免許証を紛失された方は、保険証等をお持ちください。
 
満75歳以上(認知機能検査の結果、「認知機能の低下のおそれなし」以外の方の3時間講習)
受講期間 誕生日の5か月前から、誕生日の1か月後(満了日)まで
受講場所

高齢者講習(75歳以上)開催自動車教習所(チャレンジ講習、シニア講習案内)
(注意)免許センター、警察署では受講できません。

高齢者講習開催自動車教習所アドレス一覧はこちら
手数料 4,300円
(小型特殊免許のみ保有者)
7,550円 (上記以外の免許保有者)
講習内容 座学講習
(教本等を活用した講習)
双方向型講義 30分間
実技講習
(自動車等を運転して行う講習)
運転適性の診断・指導 30分間
実車指導
個別指導
1時間
1時間
(注意)小型特殊免許のみ保有者は、実車指導はありません。講習時間は、2時間です。
持ち物
  • 免許証
  • 手数料
  • 高齢者講習受講のお知らせはがき
  • 筆記用具
  • 眼鏡等(免許条件にある方)
  • 運転する車種により、ヘルメット・靴・手袋等
(注意)免許証を紛失された方は、保険証等をお持ちください。
お問い合わせ
千葉県警察本部 免許課  電話番号:043-274-2000 
(運転免許テレホン案内&ファックスサービス)