「電話de詐欺」とは

「電話de詐欺」の手口

「電話de詐欺」とは、「電話その他の通信手段を用いることにより、対面することなく、面識のない不特定の者をだまし、架空または他人名義の口座に現金を振り込ませたり、現金を準備させて受け取りに来たりする手口の詐欺」を言い、「オレオレ詐欺」、「架空請求詐欺」、「融資保証金詐欺」、「還付金等詐欺」はその代表的なものです。

また、このほかにも、「金融商品取引名目」、「ギャンブル必勝法情報提供名目」、「異性との交際あっせん名目」等様々な手口があります。

広報用新名称が「電話de詐欺」に決定! 

千葉県警では、振り込め詐欺を始めとする特殊詐欺の実態を周知するため、平成27年5月25日から同年6月24日までの間、広報用名称の募集を行なったところ、県民の皆様から39,023件の応募が寄せられ、新名称が「電話de詐欺」(でんわでさぎ)に決定しました。

広報用名称の分類の画像

また、具体的な手口が周知しやすいよう、

  • 金銭を要求する手口に当たる類型を「金くれ詐欺」
  • 金銭が支払われる等の手口に当たる類型を「金やる詐欺」
に分類することとしました。

 

なお、具体的な手口や統計上の分類等を表記する際には、従来通り「特殊詐欺」及び「振り込め詐欺」の名称を使用することとします。

お問い合わせ
千葉県警察本部 生活安全総務課  電話番号:043-201-0110 (代表)