電話de詐欺の被害状況

最近の発生状況(平成30年11月30日~12月6日)

速報値(手集計)

 
手口 件数(件) 被害額(円)
オレオレ
詐欺
オレオレ詐欺 28件 33,726,000円
架空請求詐欺 2件 62,150,000円
融資保証金詐欺 0件 0円
還付金等詐欺 5件 4,696,131円
振り込め類似詐欺 0件 0円
35件 100,572,131円

傾向等

 今回認知したオレオレ詐欺28件の内訳は、息子や孫などの親族を名乗って現金をだまし取る手口が10件、実在する家電量販店、百貨店の店員や市役所職員、警察官などを名乗ってキャッシュカードをだまし取る手口が18件発生しています。
 被害の大木地域は、市川市で8件、船橋市で6件、千葉市で4件です。

県警からのお知らせ

 電話de詐欺の被害件数は、10月以降増加傾向が続いています。
 また、電話やはがき、メールで、「お金」や「キャッシュカード」をだまし取ろうとする手口が増加する内容の通報も増えているため、年末に向けて特に注意が必要です。
 犯人は常にあの手この手と手口を変え、皆さんの大切な財産を狙っています。
 詐欺に遭わない一番の方法は、犯人からの電話に出ないことです。
 ご自宅の電話は在宅中も常に留守番電話設定にして、犯人と直接話をしないようにしましょう。
 不審な電話、メール、はがきがきたらすぐに警察へ通報して下さい。
 

平成30年の発生状況(10月末現在)

被害の認知件数

 
手口 件数
(平成30年)
件数
(平成29年)
前年同期比
オレオレ
詐欺
オレオレ詐欺 848件 744件 104件
架空請求詐欺 110件 253件 ‐143件
融資保証金詐欺 11件 19件 ‐8件
還付金等詐欺 80件 176件 ‐96件
振り込め類似詐欺 9件 14件 -5件
1058件 1206件 ‐148件
赤字は増加を示す。

被害総額(カード引出額を含む)

 
手口 被害総額
(平成30年)
被害総額
(平成29年)
前年同期比
オレオレ
詐欺
オレオレ詐欺 1,412,899,899円 1,640,481,656円 -227,581,757円
架空請求詐欺 524,313,013円 487,651,164円 36,661,849円
融資保証金詐欺 22,426,297円 24,308,567円 ‐1,882,270円
還付金等詐欺 98,624,945円 272,654,793円 ‐174,029,848円
振り込め類似詐欺 16,165,000円 80,819,488円 -64,654,488円
2,074,429,154円 2,505,915,668円 ‐431,486,514円
赤字は増加を示す。

月別認知件数の推移

警察署別・市町村別認知状況

被害者の年齢構成

電話de詐欺被害者のうち、約90パーセントが65歳以上の高齢者です。
お問い合わせ
千葉県警察本部 生活安全総務課  電話番号:043-201-0110 (代表)