電話de詐欺事件手配(市川警察署)

    写真の男は、平成26年8月から平成27年1月にかけて、千葉県船橋市、市川市及び茂原市に居住する61歳から82歳の男女8人を騙して現金を振り込ませた、電話de詐欺事件の「出し子」です。

    被害者の8人は、市役所職員や銀行職員になりすました犯人の「還付金がある」というニセ電話を信じてしまい、約52万円から約194万円(合計約890万円)もの現金を振り込んでしまいました。

    写真の男はこれまで、騙し取った現金を主に埼玉県内のコンビニで引き出していましたが、今回は髪の毛を金色に変え、都内のコンビニで現金を引き出しています。

    犯人は今も誰かから現金を騙し取っているに違いありません。

    一方で、被害者は現在、生活費を節約して細々と暮らしています。

    被害者が老後の生活費として、少ない収入や年金の中からコツコツと貯めてきたお金を、写真の男は奪っていったのです。

    みなさんからの情報提供をよろしくお願いいたします。

    情報の提供先
    市川警察署 電話番号:047-370-0110

    電話de詐欺事件の犯人の写真

    第1事件

    電話de詐欺事件の犯人の写真

    第2事件

    電話de詐欺事件の犯人の写真

    第3事件

    電話de詐欺事件の犯人の写真

    第4事件

    電話de詐欺事件の犯人の写真

    第5事件

    電話de詐欺事件の犯人の写真

    第6事件

    電話de詐欺事件の犯人の写真

    第7事件

    電話de詐欺事件の犯人の写真

    第8事件

    この写真は、写真の男がATMから現金を引き出したときに防犯カメラで撮影されたものです。

情報がございましたら下のボタンをクリックしてください。
送信フォームに進みます。
「電話de詐欺」について詳しくはこちら
お問い合わせ
千葉県警察本部 捜査第二課  電話番号:043-201-0110 (代表)