祝・2連覇「千葉県警察県下柔道大会」

    平成28年9月16日、千葉県警察柔道大会が開催されました。

    木更津警察署は、これまでに地元の皆様と重ねた合同稽古の結果、見事二連覇の栄光を手中に収めました。

    今回の勝利は我々だけでなく、地元の皆様と力を合わせて手に入れたものです。

    当署はこの鍛えた肉体と精神で、これからも地域のために業務に邁進していきます。

    千葉県警察県下柔道大会の画像

    電話de詐欺被害未然防止功労者に対する署長感謝状の贈呈について

    平成28年3月1日、電話de詐欺の被害を未然に防止した巌根郵便局の局員2名に対し、署長感謝状を贈呈しました。

    表彰を受けた2人は、高額の現金を引き出しに来店した高齢者に対し、詳細な話を聴き、すぐに警察に連絡を行い、電話de詐欺の被害を未然に防いだものです。

    木更津警察署では電話de詐欺防止のために、管内の金融機関と連携を図り、声掛けや警察への連絡をお願いしています。

    今後も、金融機関の窓口で、職員が皆様に声を掛けることがありますが、被害防止のためご理解とご協力をお願いします。

    署長感謝状を贈呈の画像1
    署長感謝状を贈呈の画像2

    外国人に優しい木更津警察署を目指して

    当署管内では新興住宅地の開発や大型商業施設の開業に伴い人口が増加傾向にあり、街で外国の方を見かける機会が多くなりました。今後オリンピック・パラリンピックが近付き、さらに外国人観光客、居住者が増加すると思われます。

    慣れない土地、ましてや言葉が分からない外国ともなれば、不安になると思われます。皆さんが安心して過ごせるよう、当署では外国の方に向けた広報誌を作成しました。

    お困りの際は、お気軽に木更津警察署、又は最寄りの交番へご連絡ください。

    外国人の不法滞在・不法就労防止にご協力を!

    不法就労は、法律で禁止されています。不法就労した外国人だけでなく、不法就労させた事業主も処罰の対象となります。

    事業主は、外国人を雇用する場合、就労資格や在留期限をよく確認し、不審な点があったときには木更津警察署まで連絡してください。

    問い合わせ:木更津警察署(電話番号 0438-22-0110

    不法就労とは
    • 不法滞在者が働くケース
      (例)密入国した人やオーバーステイの人が働く
    • 入国管理局から働く許可を受けていないのに働くケース
      (例)観光や知人訪問の目的で入国した人が働く
    • 入国管理局から認められた範囲を超えて働くケース
      (例)外国料理店のコックとして働くことを認められた人が機械工場で単純労働者として働く
    処罰

    不法就労させたり、不法就労をあっせんした者「不法就労助長罪」
    (出入国管理及び難民認定法第73条の2)

    矢印

    3年以下の懲役・300万円以下の罰金

    不法就労させたり、不法就労をあっせんした外国人事業主

    矢印

    不法就労助長罪かつ退去強制の対象

    外国人労働者を雇用する事業主で雇用又は離職の際に
    ハローワークへの届出をしなかったり、虚偽の届出をした者

    矢印

    30万円以下の罰金(雇用対策法28条第38条)

    管内の犯罪情勢

    管内の犯罪情勢はこちら
お問い合わせ
木更津警察署  電話番号:0438-22-0110 (代表)