音楽隊の紹介

千葉県警察音楽隊は、昭和45年に発足し、令和2年に創設50周年を迎えました。県民と警察を結ぶ「音のかけ橋」として、県内各地で演奏活動を行なっています。

県民の皆様の安全・安心を願い、「交通安全」や「地域安全」など、警察活動に関連するイベントや、小中学校での「安全・安心コンサート」のほか、毎年恒例となった自主コンサートの「金曜コンサート」や「定期演奏会」でも大変好評をいただいております。
 

 音楽隊の派遣をご希望の方は、イベント開催場所を管轄する警察署警務課までご相談ください。
 詳しくは「音楽隊の派遣申請方法」をご覧ください。 音楽隊の派遣申請方法は、こちら

 

音楽隊作成動画

 千葉県警察音楽隊では、ご自宅や学校等でも音楽隊の演奏をお楽しみいただけるよう、数々の動画を作成しています。
 防犯の内容を含むオリジナル曲も多数ございますので、ぜひご覧ください。 音楽隊の動画の視聴は、こちらから(YouTube公式チャンネル)

音楽隊のあゆみ、創設50周年記念に寄せて

音楽隊創設時から、創設50周年に至るまでの主な出来事について掲載しています。

令和2年に千葉県警察音楽隊は創設50周年を迎えました。

創設記念として、音楽隊の歴史を紹介する動画を作成いたしました。

音楽隊バスの紹介

車両下部のトランクは、楽器・譜面台など演奏に必要な機材を、安全に積載できるようになっています。

千葉県警察のシンボルマスコットであるシーポックや菜の花をラッピングし、楽しい音楽とともに安全、安心をお届けできるようデザインしました。

           
お問い合わせ
千葉県警察本部 広報県民課  電話番号:043-201-0110 (警察本部代表)