交通事故死者数全国ワーストからの脱却に向けた取組

交通事故死者「150人以下」を目指す!合い言葉「脱ワースト」

 千葉県警察では、交通事故死者数全国ワーストからの脱却に向け「脱ワースト」を合い言葉に3つの取組を推進しています。
 
 1 歩行者保護「ゼブラ・ストップ」の徹底
  (1)横断歩行者等妨害等違反に対する指導取締り
  (2)運転者の「歩行者保護」、歩行者の「正しい横断」の指導・啓発
  (3)横断歩道標示の積極的な補修
  (4)「ゼブラ・ストップ」運動の展開・普及

 2 高齢者安全対策の強化
  (1)高齢者に対する歩行中等の安全行動実践の指導・啓発
  (2)高齢運転者に対する身体機能・運動機能の低下を踏まえた安全運転の指導・啓発
  (3)歩行者の安全確保に主眼を置いた交通安全施設の整備
  (4)事故実態を踏まえた高齢者の交通安全意識の高揚
  (5)運転に不安のある高齢者等が運転免許自主返納をしやすい社会環境の整備
  
 3 飲酒運転等危険な運転の根絶
  (1)飲酒運転の指導取締りと飲酒運転三罪の徹底捜査
  (2)生活道路等を含む速度違反、信号無視、「ながら運転」・「あおり運転」等、悪質・危険な違反の取締り
  (3)悪質・危険な運転者を早期に排除するための行政処分(危険性帯有を含む)の迅速・的確な執行
  (4)企業、団体等による飲酒運転根絶宣言の促進等、飲酒運転を「しない、させない、許さない」社会環境づくり
  
 

高速道路での交通事故に注意!

 高速道路では、積載物の落下による事故や追突事故が後を絶ちません。(事故全体の半数近く。)
 高速道路は一般道路と比べ、高速度で走行することから、落下物による事故や追突事故(特に渋滞最後尾)は、死亡事故などの重大事故につながります。

 4つの「S」に注意して交通事故を防止しましょう。

 合言葉は「Expressway:4S Chiba

  • Situation   道路状況を把握(落下物、渋滞状況を交通情報板等で確認)して危険を回避
  • Speed        スピードは控えめに、前をよく見て運転
  • Seat belt   シートベルトは全席着用で被害を軽減
  • Space        速度に応じた十分な車間距離を保ち、追突事故を防止
  •  

交通安全運動情報

秋の全国交通安全運動

 期間:令和2年9月21日(月曜日)から9月30日(水曜日)まで
 交通事故死ゼロを目指す日:令和2年9月30日(水曜日)
 スローガン:夕暮れの 一番星は 反射材
 運動重点

  1 子供を始めとする歩行者の安全と自転車の安全利用の確保
  2 高齢運転者等の安全運転の励行
  3 夕暮れ時と夜間の交通事故防止と飲酒運転等の危険運転の防止


 秋口は、日没の急激な早まりとともに、夕暮れ時や夜間には、重大事故につながるおそれのある歩行中・自転車乗用中の交通事故の増加が懸念されます。また、飲酒運転、妨害運転(いわゆる「あおり運転」)等の危険運転による悲惨な事故も発生しています。
 千葉県は、昨年交通事故死者数が全国で最も多い「ワースト」になってしまいました。千葉県警察では、「脱ワースト」を合い言葉に「歩行者保護「ゼブラ・ストップ」の徹底」、「高齢者安全対策の強化」、「飲酒運転等危険な運転の根絶」の3つの取組を強力に推進しています。
 県民の皆さん、交通安全運動の機会を捉え、より一層交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践で交通事故防止に努めましょう。

 令和2年秋の全国交通安全運動千葉県実施要綱(PDF形式:1.92MB)

冬の交通安全運動

 期間:令和2年12月10日(木曜日)から12月19日(土曜日)まで
 スローガン・運動重点は未定です。決定次第お知らせ致します。
 

飲酒運転根絶!「しない・させない・許さない」

飲酒運転での事故が多発しています。

飲酒運転での交通事故が多発しています。
飲酒運転は、重大な交通事故につながる極めて悪質な犯罪です。
飲酒運転を「しない・させない・許さない」を合言葉に飲酒運転の根絶に努めましょう。

チラシ

お問い合わせ
千葉県警察本部 交通総務課  電話番号:043-201-0110 (代表)