電話de詐欺の被害状況

最近の発生状況(令和3年7月17日~7月21日) 速報値(手集計)

 
手口 件数(件) 被害額(円)
特殊詐欺 オレオレ詐欺 4 18,731,000
預貯金詐欺 1 700,000
架空料金請求詐欺 0 0
還付金詐欺 3 2,990,784
融資保証金詐欺 0 0
金融商品詐欺 0 0
ギャンブル詐欺 0 0
交際あっせん詐欺 0 0
その他の特殊詐欺 0 0
キャッシュカード詐欺盗 1 800,000
9 23,221,784

傾向等

今回認知した電話de詐欺のうち、最も多かったのは、親族をかたった詐欺が3件、次に多かったのは、市役所をかたった詐欺で2件でした。
被害が発生した地域は、千葉市、大網白里市、八千代市、松戸市、四街道市、旭市及び大多喜町でそれぞれ発生しています。

県警からのお知らせ

キャッシュカードを騙し取られる被害多発中!
千葉県内において、警察官や市役所などを名乗る者からの電話により、キャッシュカードを犯人に渡してしまう詐欺の被害が増えています。
犯人は、警察を名乗り「銀行員と郵便局員を捕まえた。あなたの個人情報を持っていた。悪用されるおそれがあるのでカードを取り替える必要がある。」などと言ってきたり、市役所、金融機関を名乗り、「還付金がある。手続きをするには新しいキャッシュカードに変える必要がある。こちらから職員を向かわせるのでキャッシュカードを渡すように。」などと言って自宅を訪れ、暗証番号を聞き出し、カードを騙し取ります。
犯人はカードを封筒に入れて封印させ、すきを見て偽のカードとすり替えるなど手口は巧妙です。
「キャッシュカードを取りに来るのは詐欺の犯人だ」ということを忘れず、カードは絶対に渡さないでください。
電話de詐欺は電話de対策!

令和3年6月末現在の発生状況

被害の認知件数

 
手口 令和3年6月末
件数(件)
令和2年6月末
件数(件)
前年同期比
特殊詐欺 オレオレ詐欺 172 164 +8
預貯金詐欺 157 180 -23
架空料金請求詐欺 31 31 ±0
還付金詐欺 95 42 +53
融資保証金詐欺 2 7 -5
金融商品詐欺 1 2 -1
ギャンブル詐欺 1 3 -2
交際あっせん詐欺 0 1 -1
その他の特殊詐欺 0 0 ±0
キャッシュカード詐欺盗 75 168 -93
534 598 -64
赤字は増加を示す。

被害総額

 
手口 令和3年6月末
被害総額(円)
令和2年6月末
被害総額(円)
前年同期比
特殊詐欺 オレオレ詐欺 580,869,000 350,021,000 +230,848,000
預貯金詐欺 198,473,420 224,224,620 -25,751,200
架空料金請求詐欺 430,931,520 135,812,269 +295,119,251
還付金詐欺 123,429,414 67,141,852 +56,287,562
融資保証金詐欺 8,304,356 17,413,320 -9,108,964
金融商品詐欺 32,000,000 1,772,774 +30,227,226
ギャンブル詐欺 610,000 5,446,400 -4,836,400
交際あっせん詐欺 0 4,090,000 -4,090,000
その他の特殊詐欺 0 0 ±0
キャッシュカード詐欺盗 117,881,000 209,290,515 -91,409,515
1,492,498,710 1,015,212,750 +477,285,960
赤字は増加を示す。

認知件数・被害金額の推移




年別認知件数・被害金額の推移

 

警察署別・市町村別認知状況

令和3年6月末現在
 
 

令和2年中
 
 

被害者の年齢構成

 
お問い合わせ
千葉県警察本部 生活安全総務課  電話番号:043-201-0110 (代表)