電話de詐欺の被害状況

最近の発生状況(令和元年6月14日~6月20日)

速報値(手集計)

 
手口 件数(件) 被害額(円)
オレオレ
詐欺
オレオレ詐欺 11件 10,967,000円
架空請求詐欺 1件 2,900,000円
融資保証金詐欺 0件 0円
還付金等詐欺 13件 25,316,059円
振り込め類似詐欺 0件 0円
25件 39,183,059円

傾向等

 今回認知したオレオレ詐欺11件の内訳は、息子や甥を名乗り現金をだまし取る手口が3件、市役所、家電量販店、警察官、金融機関の職員などを名乗りキャッシュカードをだまし取る手口が8件発生しています。
 被害の多い地域は、船橋市で10件、千葉市で4件発生しています。
 電話、メール、はがきで「お金」や「キャッシュカード」の話が出たら詐欺です。
 すぐに警察に通報しましょう。

県警からのお知らせ

 隙を見てキャッシュカードを盗む手口に注意!
 最近、警察などを名乗る犯人に、自宅でキャッシュカードを盗まれる被害が多発しています。
 具体的には、警察や金融機関職員などを名乗って
・あなたのキャッシュカードが偽造されています
・今使っているカードが使えなくなるので、新しいカードと交換します
等と電話を架け、キャッシュカードを準備させた後、自宅に来た犯人が
・新しいカードが届くまでは使わないように封筒に保管しましょう
・割り印が必要ですので、実印や銀行員を準備してください
等と言って、被害者が印鑑を取りにいった隙に、封筒に入れた被害者のカードを、あらかじめ犯人が用意した別のカードにすり替えてしまう手口です。
 このような電話があったら、すぐに警察に通報しましょう。
 また、被害に遭わないための一番の方法は、犯人からの電話に出ないことです。
 そのためにも、在宅中も常に留守番電話設定にして、被害を防ぎましょう。

令和元年の発生状況(5月末現在)

被害の認知件数

 
手口 件数
(令和元年)
件数
(平成30年)
前年同期比
振り込め
詐欺
オレオレ詐欺 380件 453件 ‐73件
架空請求詐欺 46件 42件 4件
融資保証金詐欺 2件 8件 -6件
還付金等詐欺 46件 23件 23件
振り込め類似詐欺 0件 8件 -8件
474件 534件 -60件
赤字は増加を示す。

被害総額(カード引出額を含む)

 
手口 被害総額
(令和元年)
被害総額
(平成30年)
前年同期比
振り込め
詐欺
オレオレ詐欺 598,478,080円 744,185,416円 -145,707,336円
架空請求詐欺 182,158,935円 191,150,151円 -8,991,216円
融資保証金詐欺 3,516,699円 20,807,058円 ‐17,290,359円
還付金等詐欺 53,777,682円 34,362,256円 19,415,426円
振り込め類似詐欺 0円 15,350,000円 -15,350,000円
837,931,396円 1,005,854,881円 ‐167,923,485円
赤字は増加を示す。

月別認知件数の推移

警察署別・市町村別認知状況

被害者の年齢構成

電話de詐欺被害者のうち、約90パーセントが65歳以上の高齢者です。
お問い合わせ
千葉県警察本部 生活安全総務課  電話番号:043-201-0110 (代表)