主な活動内容について

1.暴力団排除活動を進めている組織への支援活動

暴力団排除活動に取り組んでいる地域・職域の自主的活動が更に強化されるよう

  • 自治地区暴力団排除連絡協議会等との連携・支援
  • 暴力団事務所撤去活動への支援
  • 各事業所で選ばれた「暴力団による不当要求に対する防止責任者」への講習
などを行なっています。
地区の暴力団排除連絡協議会と連携したパトロールの実施
2.暴力団等に関する相談

刑事事件や民事問題にかかわらず、暴力団によるあらゆる行為についてのご相談に応じます。もちろん相談者の秘密は守ります。

3.少年を暴力団から守る活動

何も知らない少年たちの中には、友人の中で肩身が広い、格好がいいなどという軽い気持ちから暴力団に入ってしまい、後になって後悔するということが後を絶ちません。
少年を暴力団から守る活動として

  • 地域で少年非行防止の活動をしている少年指導員の方々との協力
  • 少年関係機関との連携
などを行なっています。
4.暴力団離脱者への支援活動

暴力団員や家族の方々から、「暴力団から抜けたい」、「夫に足を洗ってもらいたい」などの相談が寄せられていますが、離脱後の生活基盤を作るために

  • 職業紹介機関の担当者をはじめ、幅広い関係者が集まった暴力団社会復帰対策協議会での支援
  • 雇用について賛同していただける事業所の確保
などを行なっています。
5.被害者などの保護・救済活動

暴力団により被った被害を修復するための費用や、暴力団事務所の撤去活動の訴訟費用などについて、無利子・無担保で貸し付けを行うなど、横暴な暴力団活動に県民が泣き寝入りすることの無いよう勇気ある活動に対する支援を行なっています。

また、必要な場合には、警察へのホットライン装置(非常通報装置)も無料で貸し出し・設置をしています。

6.暴力団排除対策の調査研究

公刊資料、相談等によって暴力団に関する情報を収集するとともに、アンケート調査を行うなど県民の暴力団に対する意識を把握して、暴力団排除の諸対策を研究します。

お問い合わせ
千葉県警察本部 捜査第四課  電話番号:043-201-0110 (代表)