千葉県警察官募集について

    四街道警察署では、千葉県警察官を目指している受験生を応援します。
    警察官の仕事に興味がある方や就職を悩んでいる方などは、是非連絡下さい。
    【募集案内】
    試験は2つの区分に分け、年2回実施しています。
    〇A区分(大学卒業程度)
    〇B区分(高校卒業程度)
    ※受験における資格や条件などに関するお問い合わせは
      四街道警察署 警務課 043-432-0110 
    まで気軽に連絡下さい。
     個別の就職説明会も随時開催しています。お一人からでも受付ていますのでご安心下さい。
    【注意事項】
    受付期間は決まっており、期間外は受付することが出来ません。
    余裕を持った申請や問い合わせをお願いします。お待ちしております。 

    ひまわりの絆プロジェクトを広げよう

     四街道警察署では全国警察が展開する「ひまわりの絆プロジェクト」の取り組みとして、地域ボランティアの方々が種から育てたひまわりの苗や採取したひまわりの種を賛同いただいた市内の幼保、小学校及び中学校に対して、このプロジェクトの趣旨である「犯罪被害者を生み出さない社会」そして「子供たちの交通安全」に願いを込めて、ボランティアの方々と提供しています。順調に育てば夏には大輪を咲かせます。
     昨今、新型コロナウイルス感染症対策の段階的緩和により新たな生活が始まりました。皆様にこの大切な取り組みを知っていただくとともに、引き続き、温かい目で子供たちを見守り、悲惨な交通事故の絶無を願いましょう。
    警察署のひまわり

    交番だより

     四街道警察署では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策につき、効果的な広報活動を展開するため「交番だより」を広く市民の方に見ていただけるよう掲載しています。交番ごとに内容は様々ですので全ての交番だよりを見ていただけたらと思います。

    駅前交番だより(PDF形式:639KB)
    大日交番だより(PDF形式:879KB)
    千代田交番だより(PDF形式:635KB)
    旭交番だより(PDF形式:375KB)
    移動交番だより(PDF形式:398KB)

    随時更新しますので、ご確認ください。

    黄色のフラッグに込めた思い~バレンタインのおくりもの~

     
            四街道吹奏楽団                広報啓発活動

     四街道警察署では、電話de詐欺被害撲滅を目的に、定期的に広報啓発イベントを開催しており、2月9日、四街道警察署に隣接するわろうべの里ホールにおいて、「黄色のフラッグに込めた思い~バレンタインのおくりもの~」と題して開催しました。
     千葉敬愛高校演劇部では、犯人側から見た電話de詐欺のだまし方等を題材とした演劇が披露されるなど思考を凝らした内容の演劇が披露され、また、四街道少年少女合唱団による合唱や四街道吹奏楽団による吹奏楽では、各年代に親しみのある音楽が披露されるなど、あらゆる世代が楽しめるような工夫が凝らされていました。
     イベント終了後には、四街道警察署員が市民の方々に電話de詐欺の注意を呼びかける広報啓発活動に、出演団体である少年少女合唱団の児童らが一緒に行うなど、一体感に包まれたイベントとなりました。

    黄色のフラッグに込めた思い~鬼は外、福は内~

     
           署長挨拶             一日警察署長(杉谷遥果さん)によるライブ

     四街道警察署では、電話de詐欺被害撲滅を目的に、毎月広報啓発イベントを開催しております。
     1月12日に開催したイベントは、四街道警察署に隣接するわろうべの里ホールにおいて、節分を先取りし、「黄色のフラッグに込めた思い~鬼は外・福は内~」と題して開催しました。
     本イベントでは、シンガーソングライターの杉谷遥果さんを一日警察署長としてお招きし、杉谷遥果さんのライブや櫻鼓会による和太鼓の演奏・四街道市立西中学校吹奏楽部によるマーチングバンド・Dance&BatonキャンディーBOXによるチアダンスなど地域団体による演舞が披露され、会場内は一体感が溢れる盛大なイベントとなりました。
     イベントの最後には鬼が登場しましたが、来場した子どもたちにより鬼は退治され、その後、会場全員で電話de詐欺の退治も誓いました。
     

    インスタント写真機の設置

    四街道警察署では、4月から警察署内に証明写真用のインスタント写真機を設置しました。
    運転免許証更新の際必要となる写真が撮影できますのでどうぞ御利用ください。
     

    「止まってくれてありがとう! in 四街道」


    四街道署では、千葉県警察で活動推進しているゼブラ・ストップ作戦の取組み強化として、
    「止まってくれてありがとう! in四街道」
    をキャッチフレーズとして、交通安全教育の推進と広報活動を実施しています。

    管内小学校を中心に、交通安全運動や交通安全教育の際、
     ①横断歩道の手前で車両が停止したらお辞儀をし、「ありがとうございます。」とドライバーに感謝の言葉をいう。
     ②渡り終えたら運転手に対して正対しお辞儀をし、「ありがとうございます。」とドライバーに感謝の言葉をいう。
    の交通安全教育を実施しています。ご協力をお願いします。



     

    110番の日キャンペーン実施

     110番の受理件数は、高止まり傾向にあり、いたずら電話や無言通報のほか、相談等の緊急を要しない通報が、事件・事故等の緊急を要する通報に支障を与えかねない現状にあります。
     警察ではこうした現状を踏まえ、警察では、市民の皆様に110番通報の適切な利用について住民の理解と協力を得るために大型商業施設、JR四街道駅において広報チラシや啓発グッズを配布して適正な110番利用を呼びかけました。
     1月8日(火)は、晴天でキャンペーン実施場所において沢山の市民の皆様に対し、110番の適正利用のほか、交通事故防止や電話de詐欺防止などの広報を行いました。
     
     
お問い合わせ
四街道警察署  電話番号:043-432-0110 (代表)